種タネの話17、開発中、実用化過程のGMO遺伝子組み換え作物とは?

開発中、実用化過程の遺伝子組換え農作物とは? 従来のGM作物は生産効率の向上を目指したものがほとんどだったが、これからは、栽培条件に耐性を持たせたもの、品質や付加価値、機能性を向上させたもの、それも消費者の意識を逸らすために加工品…

種タネの話16、実用化済みのGMO遺伝子組み換え作物とは?

実用化済みのGMO遺伝子組み換え作物とは? GMO遺伝子組み換え作物という言葉は知っていても、それが具体的にどういう農作物なのかご存知の方は少ないのではないだろうか? 遺伝と遺伝子の基礎知識 遺伝子組み換え作物を理解するために…

種タネの話14、GMO遺伝子組み換え作物とは?歴史編

GMO遺伝子組み換え種とは? 美しいブルーのバラ、育種家にとっては長年の夢だったそうだが、バラには花を青色にする遺伝子はなく、遺伝子組み換え技術を使って日本の企業が作出したそうだ。 GMO遺伝子組み換え作物が世の中に登場して…

種タネの話13、品種改良、ポマトを生み出した細胞融合とは?

ポマトを生み出した細胞融合とは? ポマトはご存知だろうか?ジャガイモとトマトの細胞を融合させて作った雑種植物だそうである。 細胞融合 隣接している細胞間の細胞膜が消失し、一つの細胞になることを細胞融合という。 自然界では…

種タネの話12、放射線照射で品種改良されている農作物とは?

放射線照射による品種改良 放射線照射によって品種改良されたサラダゴボウや小粒納豆の原料になる小粒大豆の話を書いたが、なんと、食品原料となる農作物、酒、味噌、醤油などの発酵食品の製造に使われる微生物(麹菌や酵母など)の育種(品種改良…

種タネの話11、ジャガイモの発芽抑制に放射線照射って⁉︎

食品への放射線放射の現状 ジャガイモの発芽抑制に放射線照射が使わているのはご存知だっただろうか?その他の食品への放射線照射の現状を調べてみた。 放射線の働き 放射線(エックス線、ガンマ線、電子線、重イオンビームなど)の強いエネ…

種タネの話10、現在、私たちが食べているのはどんな野菜?

野菜の品種改良の現状 現在、流通している野菜の主流であるF1種について書いてきたが、私たちが食べているのは、どんな野菜なのだろう? ナス科 果菜類のナス科のピーマンでも雄性不捻がみつかり、シシトウでは、『雄性不捻』を売りにした…

種タネの話9、F1種のつくり方、ハイブリッド・ライスって何?

ハイブリッド・ライスとは? お米でも雄性不稔を利用したF1化が進んでいるそうだ。 ハイブリッドライス ガソリンエンジンと電気モーターを合わせた車をハイブリッドカーと呼ぶように、「ハイブリッド」とは、異なる性質のものを合わせてで…