種タネ/コラム 一覧

種タネの話6、F1種のつくり方、人為的除雄と自家不和合性とは?

種タネの話6、F1種のつくり方、人為的除雄と自家不和合性とは?

F1種のつくり方 遺伝と、雑種強勢、メンデルの遺伝の法則が凡そわかったところで、F1種のつくり方について。 野菜の種類、花の性質...

記事を読む

種タネの話9、F1種のつくり方、ハイブリッド・ライスって何?

種タネの話9、F1種のつくり方、ハイブリッド・ライスって何?

ハイブリッド・ライスとは? お米でも雄性不稔を利用したF1化が進んでいるそうだ。 ハイブリッドライス ガソリンエンジンと電気モータ...

記事を読む

種タネの話5、遺伝といえば、メンデルの法則を覚えていますか?

種タネの話5、遺伝といえば、メンデルの法則を覚えていますか?

遺伝と云えば、メンデルの法則 遺伝といえば、中学か高校の時に学んだ「メンデルの法則」?かすかな記憶を頼りに知ったかぶりをしていたが、遺...

記事を読む

種タネの話4、F1種や遺伝子組み換え種の話の前に、遺伝とは?

種タネの話4、F1種や遺伝子組み換え種の話の前に、遺伝とは?

F1種や遺伝子組み換え種の話の前に、遺伝について 遺伝と云えば、中学か高校の時に学んだ「メンデルの法則」であるが、そもそも遺伝とは何ぞ...

記事を読む

種タネの話3、F1種のキュウリが工業製品のように姿形、大きさが揃う理由とは?

種タネの話3、F1種のキュウリが工業製品のように姿形、大きさが揃う理由とは?

固定種・在来種と採種しても栽培できないF1種との違い 近所のスーパーで売っているキュウリ、見事に姿形、大きさが揃っていて、曲がっている...

記事を読む

種タネの話2、トマトの品種で70%のシェアを握る「桃太郎」とは?

種タネの話2、トマトの品種で70%のシェアを握る「桃太郎」とは?

種タネの話その2 前回、今と昔の小松菜は違う品種の野菜だという話をしたが、今回は、その続きでトマトの話を…。 トマトの品種で70%の...

記事を読む

種タネの話1、今の小松菜と昔の小松菜は別モノなのはご存知ですか?

種タネの話1、今の小松菜と昔の小松菜は別モノなのはご存知ですか?

今の小松菜は昔の小松菜は別モノ 小松菜と油揚げの炊いたん、おいしいですよね?でも、今、流通している小松菜は昔の小松菜とは違うらしい…。...

記事を読む

醤油業界の常識、ダッシカコーダイズと遺伝子組み換え原材料って…?

醤油業界の常識、ダッシカコーダイズと遺伝子組み換え原材料って…?

知らぬはホットケシリーズ 業界の常識を知らない消費者 脱脂加工大豆とは? 皆さんは脱脂加工大豆ってご存知だろうか? 日東醸造...

記事を読む

現代版「ノアの方舟建設計画」プロジェクトとは?

現代版「ノアの方舟建設計画」プロジェクトとは?

現代版「ノアの方舟建設計画」プロジェクト 北極種子貯蔵庫 「年々、『固定種』は急速に消滅していて、「我々は毎日のように作物生物の多様...

記事を読む

GMO遺伝子組み換え作物についてどれだけご存知ですか?

GMO遺伝子組み換え作物についてどれだけご存知ですか?

GMO遺伝子組み換え作物問題 遺伝子組み換え農作物や雄性不稔を利用してつくられたお米、ハイブリッドライス(F1種であってGM種ではない...

記事を読む

ハイブリッド・ライスとは?

ハイブリッド・ライスとは?

ハイブリッドライス お米の世界でも雄性不稔化が進んでいて、F1といわずにハイブリッドライスというそうだが、インディカ米の中からインディ...

記事を読む

タネ・種子がアブナイ⁉︎ 種を制するものは世界を制する

タネ・種子がアブナイ⁉︎ 種を制するものは世界を制する

「F1種」、「GM種」の隆盛と「固定種」、「在来種」、 種の多様性の消滅の危機 佐野 正則(さの まさのり)さんは、自社の実験農場で「...

記事を読む

1 2