コラム 一覧

意外に知らない塩のことその9、塩田でも繁殖する菌とは?

意外に知らない塩のことその9、塩田でも繁殖する菌とは?

塩田でも繁殖する菌とは? 塩の防腐作用 塩は、その防腐作用により物が腐って消えてしまうことを防いだために、神秘的な力があると信じられ...

記事を読む

意外に知らない塩のことその8、塩と人間の関係

意外に知らない塩のことその8、塩と人間の関係

どうして人間が生きていくのに塩が必要なの? 人は塩がないと生きていけないのは、誰もが知っているが、どうして、塩がないと生きていけないの...

記事を読む

意外に知らない塩のことその7、塩のミネラルとにがり

意外に知らない塩のことその7、塩のミネラルとにがり

塩のミネラルとにがり 塩のことを調べ始めると、論調は、旧専売(JT )塩であるイオン交換膜塩派と反イオン交換膜塩派(今は表示できなくな...

記事を読む

意外に知らない塩のことその6、塩の種類、きれいなピンク色の岩塩の正体とは?

意外に知らない塩のことその6、塩の種類、きれいなピンク色の岩塩の正体とは?

日本で流通している食用塩の種類 結晶の大きさや乾燥の具合による分類もあるようだが、ここでは原料、製法別に分類する。 海塩 さいかん...

記事を読む

意外に知らない塩のことその4、食用塩は品質規格も消費期限もない⁉︎

意外に知らない塩のことその4、食用塩は品質規格も消費期限もない⁉︎

消費期限と賞味期限の違いはご存知? 食用塩の品質規格 日本では食品衛生法などに食用塩の品質規格は定められていないが、英国や米国等、品...

記事を読む

意外に知らない塩のことその3、日本の塩の歴史と専売制

意外に知らない塩のことその3、日本の塩の歴史と専売制

 日本の塩の歴史と専売制 世界の塩の歴史 ヨーロッパでは紀元前1000年ごろからすでに岩塩の採掘が行われていたことを示す岩塩採掘の遺...

記事を読む

意外に知らない塩のことその2、塩の生産量と用途

意外に知らない塩のことその2、塩の生産量と用途

塩の生産量と用途 塩の原材料と種類 岩塩 地殻変動で海水が地中に埋まり海水の塩分が結晶化し地層となったもの。岩塩は地中の岩塩層から...

記事を読む

意外に知らない塩のことその1、食用塩と製塩用語の基礎知識

意外に知らない塩のことその1、食用塩と製塩用語の基礎知識

食用塩の定義と製塩用語の基礎知識 なんと、人間は、塩を摂取しないと生きていけないのに、国が定める食塩に関する法律や規定、基準はなく、い...

記事を読む

焼きものはウソはつかんが、漆塗りはウソをつくって、茅葺きにも通じる話

焼きものはウソはつかんが、漆塗りはウソをつくって、茅葺きにも通じる話

焼きものはウソはつかんが、漆塗りはウソをつく ネット上で見つけたのだが、某局の朝の連ドラの話らしい。 「焼きものは失敗したところも上...

記事を読む

「本みりん」はどっち?「ホンモノのみりん」と「みりんのようなもの」の見分け方

「本みりん」はどっち?「ホンモノのみりん」と「みりんのようなもの」の見分け方

ホンモノのみりんとは? ホンモノのみりんとの出会い もう何年も前のこと、葦の堆肥を使った循環型農法による古代米作りにより、日本人で初...

記事を読む

COREZO(コレゾ)「絶滅寸前の木桶職人復活プロジェクトを成功させ、ホンモノの醤油を醸造用の木桶から造れる、世界で唯一の蔵元」賞

COREZO(コレゾ)「絶滅寸前の木桶職人復活プロジェクトを成功させ、ホンモノの醤油を醸造用の木桶から造れる、世界で唯一の蔵元」賞

小豆島、ヤマロク醤油、山本 康夫(やまもと やすお)さん 伝統的な製法でつくられる昔ながらの醤油 伝統的な製法でつくられる昔ながらの...

記事を読む

土佐の山塩小僧、海抜170mの山あいでつくる塩ってどんな塩?

土佐の山塩小僧、海抜170mの山あいでつくる塩ってどんな塩?

土佐の山塩小僧 高知県四万十町、海抜170m程の旧大正町の山あいの、すぐ傍を流れる四万十川に注ぐ小川脇の元田んぼで「山塩小僧」という完...

記事を読む

砂糖は和食の基礎調味料なのだろうか?転化糖や異性化糖ってご存知?

砂糖は和食の基礎調味料なのだろうか?転化糖や異性化糖ってご存知?

そもそも、砂糖は和食の調味料なのか? 筆者は、実家が食べもの商売をしていた関係で、食事時には両親が忙しく、子供の頃から自炊をしていたが...

記事を読む

和食の基本調味料、さしすせそ、どうして最初に砂糖を入れるのかご存知?

和食の基本調味料、さしすせそ、どうして最初に砂糖を入れるのかご存知?

和食の調味料、日本の調味料といえば、何だろう? 和食の基本調味料 一般に、和食の基本調味料「さしすせそ」とは、「砂糖」、「塩」、「酢...

記事を読む

「いただきます」と「ごちそうさま」の意味と八百万の神

「いただきます」と「ごちそうさま」の意味と八百万の神

「和食」=「日本人の伝統的な食文化」の背景 「和食」とは、「日本人の伝統的な食文化」であり、「自然の尊重」という日本人の精神を体現した...

記事を読む

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」とは?

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」とは?

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」とは? そもそも、和食とは? より、 南北に長く、四季が明確な日本には多様で豊かな...

記事を読む

おいしく感じる味覚の仕組み、ニンゲンが本能として持っていた自然を理解する潜在能力とは?

おいしく感じる味覚の仕組み、ニンゲンが本能として持っていた自然を理解する潜在能力とは?

人間の味覚 味覚としての甘味の役割の変化 人間の味覚には、酸味、塩味、苦味、旨味、甘味の5つの要素があり,甘味や旨味はおいしい味、酸...

記事を読む

とてもわかり難い醤油の格付け、本醸造特級しょうゆは、最高級、最高品質でおいしいの?

とてもわかり難い醤油の格付け、本醸造特級しょうゆは、最高級、最高品質でおいしいの?

醤油の格付け「特級」「上級」「標準」って何だ? 下記の記事に関して、日東醸造の蜷川社長から「細かく見ると実にわかりにくい。」というご指...

記事を読む

醤油そのものが売れない時代って?

醤油そのものが売れない時代って?

醤油そのものが売れない時代 卵焼きは卵焼きのもとでつくる時代 日東醸造の蜷川社長から伺った話。 蜷川社長は、三代目とし...

記事を読む

日東醸造株式会社に対する農林水産省からの改善命令の件

日東醸造株式会社に対する農林水産省からの改善命令の件

農林水産省からの改善命令 2014年11月、日東醸造株式会社蜷川社長より、いつになく神妙なトーンで、「2014年度のCOREZO(コレ...

記事を読む

1 2 3 4 5